戯言とか

謹賀新年

20120101

これを12年つづければネタになるかしらん
本年もよろしくおねがいいたします


|

失敗がいやだからって勝負しないのはもっと悪い
どうにかする

|

謹賀新年

1000801


旧年中は格別のご指導を賜り厚く御礼申し上げます
今後も変わらぬご指導と末永いお着き合いをお願い申し上げます
皆様のご健康をご多幸を心よりお祈りいたします

平成二十三年 元旦

|

新橋の、人たちへ

こいち、でます

| | コメント (0)

亀は、万年


100429004


4月好日、清澄公園は亀がいっぱい
天気がいい日は無理にでも外に出た方がいい
気がのらない日はなおさら

| | コメント (1)

謹んで、新年のご挨拶


20100101_2

旧年中はお世話になりました
皆様にとっても幸せな一年でありますように
本年もよろしくお願い申し上げます

平成二十二年 元日

| | コメント (0)

君ノ瞳ニ恋シテル―レーシック顛末記(1)

視力の回復手術、いわゆるレーシックの手術を受けました

私が受けたのはイントラレーシックといい、角膜上皮のフラップ作成をイントラレースレーザーで、角膜実質層の屈折矯正をエキシマレーザーで行うものです



結論から言うと、今の状態は後悔6:満足4の割合です



数字上の視力は0.05×0.06から1.0×1.2にまで回復しました
ハロー、グレア(術後に光源を見たときに起こる異常)もほとんどありません

一方で、被写界深度が狭く遠視気味になってしまいました
そのため、数字上はコンタクト着用時と同じくらいの視力が出ていますが、体感的には0.8~1.0ないくらいに感じます

また、極端に目が疲れ思うようにピントが合わない状態が続いています
コンタクトを付けたまま徹夜してしまい、気を抜くとどこにもピントがあっていない、あの状態が続いている感じです

レーシックを受けた最大の理由がメガネやコンタクトによる眼精疲労とそれにともなう肩こり腰痛の解消をねらってだったので、余計に残念です



検診で眼精疲労、ドライアイは次第に軽減していき、遠視も解消されていくといわれました
実際多くの人は時間が経過するにつれて見え方に慣れ、視力も安定していくそうですが、術後をピークとして次第に視力が下がっていく人も少なくないようです
仕事柄、後者になる可能性が高いのも不安のひとつです

おそらくこれから時間が立つにつれ感想も変わっていくでしょう
大きく視力が下がらない限りは、裸眼の利便性を享受し手術の苦痛を忘れることで満足度の方が高くなっていくと思います

私は常時コンタクト着用だったために感じませんでしたが、メガネの人が初めて裸眼で世界を見たときは感動したという話も聞きます




これからレーシックをしようと思っている方を私は止めません
しかし是非した方がいいとレーシックを勧めることもしません

非常に手軽になったとはいえやはり医療手術です
それ相応のリスクが伴います。多少の肉体的な苦痛と金銭的負担も必要です
もちろんかなりの確率で満足する結果が得られるでしょうが、失敗する可能性は低くても成功しない可能性もそれなりにあります
最後はリスクとベネフィットを自分の秤にかけて決めてください



そういえば今回手術を受ける経過で予想外に良いことがありました
本筋とは本当に関係ないのでここには書きませんが、あらためて生活を見直そうと思いました。この話はまたいつか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引っ越してきました

ふつつかものですがよろしくおねがいいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月だから

Photo_6



カピバラさんは地上最大のネズミの仲間(げっ歯類)

年賀状つくってないのでお仕事で描いた絵の流用で
年賀状は来たひとにだけ返そうと準備はしていたんだが
家には一枚も来てなかった。すこし悲しい

そんなかんじで今年もよろしくおねがいいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キルスティン・ダンスト

Photo_15

さあ時計も回ってきょうは参院選ですよ。

さっき投票いってきたから、
これから票読みしに会社行ってきます。

にしても、なに会期延長してんの。

ほんとなら今日から夏休みとって北海道だったんだよ。

それがまあ、なんで毎日毎日会社で朝を迎えなきゃいけないんだ。

北海道のかわりと行ってはごめんなさいだけど、
夏休みとして来月5~7で金沢行きます。

いわゆる帰省旅行ってやつ?
わしの故郷は金沢なもんで。

新潟取材に連休くっつけてみた。
ついでに21世紀美術館も取材行くつもり。

だから金沢在住のみなさんはちゃんとかまってよ。
特にかっきーとテッシムの車には多いに期待しているので。


あと、なんでこんな内容でタイトルがキルスティン・ダンストかというと、
お絵描きしてたからです。

こんなの


なんでお絵描きしたかというと、
5.6.7月に見た映画の感想をだーーーーーーっと書こうと思ってたからで。

上のはおまけで本題はここからはじまるはずだったのさ。
けどいろいろあって書くの面倒になっちゃった。

元の写真選ぶのちょっと失敗したかな~
それ以前に、もっと精進しなければならないですね。
かめおさんあたりになんかいわれるまえに先にあやまっときます。

ほんとうはこのあとにいろいろの内容を
グチグチを愚痴てたんだけどなんか消えちゃった。

やっぱりグチはよろしくないよね。前向きに生きなきゃ。
金沢でリフレーーーーーーーーーーーーッシュしましょう。
そうしましょう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧